クルマ関連++の最近のブログ記事

天候にも左右されるが、最近片道5km位の距離であればチャリで出掛ける。
昔(30年前・免許取立ての頃)は、500m先のコンビニでさえクルマで行ってたのに...。

しかし、一寸冷静になって考えてみた。
自家用車を所有している以上、やっぱり乗らなけりゃ意味がないのではないか?
乗らないからって、そこで掛からないのはガソリン代のみで、
その他のバカ高い税金等は当たり前のように取られているのだから...。

ということで、我が家が2年間で支払っている税金をざっと調べてみた。
※自賠責なんて税金みないなもんでしょ?ってことでココに加算

●自動車税:39,500円×2=79,000円
●自動車重量税:24,600円
●自賠責保険料:27,840円

ひぇ~、合計131,140円って...、改めてバカバカしくなるわ...。
ガレージに置いておくだけでも、これだけの金がすっ飛んでいる現実。

こりゃ~、燃費がいいクルマに買い替えたところで全く意味がない!
もう自家用車なんてやめだやめだ~!
使いたい時にはレンタカーとかタクシーでいいじゃないか!
と、思い切りたいところなのだが、やっぱりそれは無理...。

さあ、どうするか?

前々から「次のクルマは小さいクルマ!」と、
ダウンサイジング論を唱えて、自己及び家族内暗示を掛けているのだが、
これは本気で「軽自動車への買い替え」に踏み込んで行かねばなるまい!

ただ「そんなこと言ってんじゃねぇ~よ!」とお叱りを受けるかもしれないが、
私、やっぱり、どうにも、「黄色ナンバー」が苦手...。
だって、ボディカラーとの相性ってものがあるじゃん?
白地に深緑文字なら主張せずにどんなボディカラーでもOKな感じなのに、
黄地に黒文字となると、もう...。
あぁ~、昔の小っちゃな白ナンバーが良かったなあ~。

そして、私の中で、どうにもダメな色の組み合わせがある。
それが「赤」と「黄色」の組み合わせ。
もうね、なんなんだろう?耳障りな音(モスキート音)みたいな感じで、
私の目の波長にトコトン合わないがこの色の組み合わせなのだ!

よって、私が軽自動車を購入するなら「赤色ボディ」は100%ナシ!
なお、赤色ボディの軽自動車を全面的に否定しているのではなく、
あくまでも個人的な色の価値観ということで、何卒誤解のなきよう...。
逆に一番アリなボディカラーは、その黄色ナンバーと調和どころか
見事に同化してくれる「黄色」というのは言うまでもない!

ただ、現在欲しい車種のボディカラーに黄色の設定はない。
さて、どうするか?
MCまで待って黄色の登場を待つか?(いつなのかも・出るのかも確証なし)
現状のボディ色バリエーションの中から模索していくのか?
今のクルマの次回車検は来年2月。そろそろ本気で考えていかないと!

あけおめ!

| コメント(2) | トラックバック(0)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年はクルマの買い換えに本腰を入れることになるかと思います。
やはり、第一希望は「軽」になるのかなあ~。
4月に軽自動車税が上がってしまいますが、それでも10,800円ですから。
まあ、心に響く「AセグもしくはBセグ車」が世に出てきたら話は別ですが。
2016年2月末がプレの次回の車検なので、そこまでには答を出します!

それでは、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2012年5~10月までの次期候補車選びのツイートを
togetterでまとめてみました

ターゲットがCセグからBセグへと変貌していった様と、
当初次期候補車の筆頭であった「VW up!」が、
この半年間の間に(っていうか日本仕様の発表から)
圏外になっていった経緯をどうぞ。

本日は伯父の告別式があり月島までクルマで出動。
早速、ワンセグ付DVDプレーヤーを載せてみました。


こんな感じで助手席のヘッドレストに装着し、
2列目のこども等が最初に観るのはコレ!(コテコテ…w)
しかし、DVDの映像はホントに綺麗でしたねえ~!

そして、15:30頃に帰宅し配線周りの整理作業に入ります。
ネット上には先人の方々のお知恵がたくさんありましたので、
こんな私でも迷うことなくパパっと出来ちゃいました!(嬉)


ヘッドレストを固定する部品を引っこ抜いて、
シートバックレスト内部に各配線を通し穴の脇から引き出します。


で、固定部品を元に戻せばこの通り!


ブラブラしていた各配線がスッキリリン!

そして、こちらのワンセグ付DVDプレーヤー載せに伴い、
先日爆買いしたカー用品達も幾つか装着いたしました。


まずはツインソケット。
やっとこのスペースの有効活用(?)ができました!w


助手席下部に付けたツインソケット(これは既存のもの)に挿した
「DVDプレーヤーのシガー電源」と「FMトランスミッター」です。
このFMトランスミッターでDVDの音声を飛ばしています。


ちなみに、ロッドアンテナはとりあえずココへ鎮座させました!
(追々ルームミラー裏への装着を試みてみようかと…)


ワンセグちゃんと映ります!
(が、今回は停まった状態でしか受信を試してません)
明日からは1泊2日(月曜有休)で嫁実家へと向かいますので、
ワンセグ受信の本格インプレッションをしてまいります。

P.S.
上記画像に散々映っている「ヘッドレスト取り付けキット」ですが、
プレマシーのヘッドレストに全然合っていません…(泣)
このままだといつか落下してしまうでしょうから、
頭を練って装着方法を考え直さないと…(汗)
そもそもベルトをヘッドレストに掛けるのではなくて、
2本のパイプ部にくくり付けられないか模索してみます。


こちらが先日爆買いして昨日届いた「カー用品達」です。
装着(使用)した暁にはご紹介記事でも書こうかな?(笑)

カシュミ・カシュコの切なるリクエストにより、
ここ1・2週間程「車内の地デジTV観賞化」について模索しておりました。
その中で、候補として頭に浮かんだのが以下の5つ。

①地デジ(ワンセグ)チューナーを購入し現在のMOPナビモニタで視聴できるようにする。
②車載及び家でも使える地デジ(ワンセグ)チューナー内臓液晶テレビを買い増す。
③車載専用地デジ(ワンセグ)チューナー内臓液晶テレビを買い増す。
④地デジ(ワンセグ)チューナー内臓ポータブルナビを買い増す。
⑤サンバイザーorバックミラーモニタ+地デジ(ワンセグ)チューナーを購入する。

①が最も現実路線というのはわかりきっていたことなのですが、
「果たして車のためだけにテレビが必要なのか?」という疑問が生じ、
それなら②のように車でも家でも使える液晶テレビを購入した方が良いのではないかと…。
ただ、②③④でオンダッシュにする場合、装着できるスペースがありません。
となると、⑤もアリかと思うのですが、モニタに加えてTVチューナーも別途必要に
なってくるので出費が嵩んでしまいます。

さて、もう一度①~⑤までを振り返ってみましょう。

①MOPナビの本体(ダッシュボード内)にはピン端子が用意されていないので、
 別途ハーネスキットの購入(2,500円前後)が必要となってきます。
 配線を自作している人もいますが私にはちょっと敷居が高すぎる…(汗)

②この手の物をいろいろ探してみたものの、意外と流通していませんでした。
 ただ、「地デジチューナー付ポータブルDVDプレーヤー」で探すと結構ありました。
 価格帯も7インチサイズで下限は8,000円台から。
 10,000円前後(海外<アジア>製)が主流になりますかね。

③「果たして車のためだけにテレビが必要なのか?」と考えるとこの案は消えますね。

④MOPナビの地図はさすがに古くなってきているので、④はアリかもしれないですが、
 バックカメラ依存症に陥っている私達夫婦にとってはMOPナビモニタをハメ殺しに
 するわけにはいきません…。ということで取付場所に困ってしまいます…。

⑤サンバイザーorバックミラーモニタってどうなんだろう…?
 ちょっとDQNっぽかったりして…(苦笑)

ちなみに、大体の金額イメージは下記の通り。
①ワンセグチューナー+ハーネスキット合計で約7,500円
②7インチワンセグで10,000円前後。
③7インチワンセグで最安8,000円位。
④5インチワンセグで20,000円前後。
⑤各モニタ+ワンセグチューナーで約11,000円。
 (音出しのために別途ハーネスキットが必要かも)

さて、②は思っていたより流通していないと思いきや、
DVDプレーヤー機能が付くと一気に選択肢が広がることに気付きます。
また、ヘッドレストに装着できる車載キットなんかも同梱されていて、
「家でも車でも」と考えると、やはりベストな選択なのかもしれません!

ということで昨日、
「7型ワイドポータブルDVDプレーヤー&ワンセグTV(GHV-PDV761ST)」を、
3年延長保証を付けて12,260円(期間限定545ポイント付)でポチりました!
ちなみに、過去に何度かグリーンハウスの商品(メモリ・SDカード・MP3プレーヤー等)を
購入した経験もありまして、私個人的にはある程度信頼できる(相性の良い)メーカーです。

さて、この購入に際し、2連もしくは3連のシガーソケットを探していたところ、
「訳あり品(パッケージ破損品)」をかなりの安価で見つけることができました。
ただ、送料が500円掛かってしまうので、この際いろんなカー用品を買ってしまおう!
ということで、爆安さに釣られ下記7商品をポチってしまいました…(苦笑)

・2連ソケット(CU-106):238円
・FMトランスミッター(GS-109):298円
・テレホルダー(CU-110):198円
・ガンブキ:298円
・3000Rルームミラー278mm(M25):258円
・バイザースクリーン(B89-390):198円
・エアバルブキャップ(ZM-039):198円

FMトランスミッターがなんと298円ですよ!(これでDVDプレーヤーの音声飛ばそっと)
そして、常々欲しいと思っていたiPhoneを挟むことのできるホルダーが198円!
ガンブキはプレを購入する前から愛用しているお気に入りの「水滴拭き取り」で
通常500円くらいするかと思います。ちなみにガンブキはこれで4枚目となります。
あとの3商品につきましては「折角なのでついでに!」って感じですかね…(汗)

しかし、こんなにもカー用品を見まくった(今回はネットですが)のは、
ロヂャースやABやYHへまめに足を運んでいた10代後半~20台前半の頃以来かも…(爆)
非常に楽しいひとときでした~!

ゴルフワゴン乗り時代の友人がエクストレイルに買い替えたのが2年半程前。
そのエクストレイルにてスキーに連れてってもらったりといろいろお世話になりましたが、
この度、エクストレイルからゴルフ6ヴァリアント(ヴァリアントはワゴンの意)に
いきなり舞い戻られたということで、早速拝見しに行ってまいりました!

契約は5/15(日)で納車は6/4(土)。そして私が見せてもらったのが納車翌日の6/5(日)。
新車の煌びやかさと香り漂うその姿に、私は途端にイチコロです…w


かつて私が乗っていたゴルフ4には白色は似合わないと思いましたが、
このゴルフ6には実にバッチリと似合ってますね!
もし私が購入(不可能ですが)するとしてもキャンディホワイトを選ぶでしょう!


このゴルフ6のデザイナーはあのワルター・デ・シルヴァ氏!
フロントライトの目頭部分がシルヴァデザインの真骨頂といったところでしょうか?


サイドウィンドウ(特にリア)の天地サイズも、
2世代前の4に比べたらそりゃもうかなり絞ってありますね。
まあ、このデザインは5時代から変わってないと思うのですが、
不思議と顔つきが変わるとシルヴァチックさを感じてしまいます。


タイヤはミシュランの205/55R16。
シルバーとガンメタというツートンカラーのアルミが実にクール。

2km程だったと思いますが(舞い上がっていて記憶なし…w)運転もさせてもらいました!
エンジンは1.4Lのツインチャージャー。
低速域から実にトルクフルで体感はプラス1,000cc(2.4Lクラス)といったところでしょうか。
また、どの速度・ギアからでも瞬時に加速してくれるそのフィーリングに驚き!
発進時には微かにギクシャク感もありますが、7速DSGの変速フィールも実に滑らかで
それでいてスコーンスコーンとシフトアップしてくれるのが実に気持ち良かったです。

そんなこんなで夢のようなひと時はあっという間過ぎ去ってしまいました…。
案の定、目にして運転したら凄まじい物欲に駆られたりもしましたが、
禁煙(卒煙)にも、そこそこのダイエット(8~9kg減)にも、
外飲み削減にも、ふんわりアクセル運転にも成功している私です!
「我慢」することには慣れてますから~~~!www

ソリオの三菱へのOEM版「デリカD:2」が発表されましたね!
面構えをちょいとデリカっぽくしてきたりして…などと期待しておりましたが、
何のことはない、単にエンブレムが「S」から「三菱」に変わっただけでしたね!
やはり、OEM商品の面構え等を変えるような余裕は現在の車企業にはないのかな?
しかし、日産プレマシー(仮名)の場合は単にエンブレムを変えるだけで済むのだろうか…?

最近、クルマの話題にはとんと疎くなっておりますが、
昨年暮れに出た新型ソリオにはちょっと興味が湧いてきている私!
妻&娘共の「スライドドア縛り」と私の「ダウンサイジング」とを
見事に合致させてくれるクルマの登場ですからね!
(まあダウンサイジングし過ぎって感もありますが…苦笑)

実はTVでガンガンCM流れている時には何とも思わなかったのですよ。
しかし、先週から下記クルマサイトのレビュー記事を読んでいるうちに、
一気に興味が沸いてきてしまったというわけです。
スイフトと軽く兄弟っていうことも惹かれた要因のひとつですね。

http://response.jp/article/2011/01/21/150780.html
http://response.jp/article/2011/01/24/150863.html
http://www.webcg.net/WEBCG/impressions/i0000023837.html
http://autoc-one.jp/suzuki/solio/special-671067/
http://autoc-one.jp/suzuki/solio/launch-671295/
http://autoc-one.jp/suzuki/solio/newmodel-671330/
http://autoc-one.jp/suzuki/solio/report-689027/
http://www.carview.co.jp/green/report/road_imp/suzuki_solio/265/
http://www.carview.co.jp/magazine/photo_impression/
article/suzuki_solio/770/

2011年春に三菱へ「デリカD:2」の名称でOEM供給されるようですが、
ワゴンR → AZ-ワゴンの例もあるということで、
マツダにもOEM供給されたりしないのかなあ~?(願望)

以前からVW車が好きで、小排気量+ツインチャージャー+DSGに興味があり、
家族から「断固スライドドア!」と縛られている私にとっては、
久々に興味が沸くクルマが登場(日本導入はまだですが…)しました。

しかし、全長4854mmも然ることながら、全幅1902mmはデカすぎ…(苦笑)
プレより約150mmの拡大となっては、うちのガレージに入れるのは至難の業だろう。
ちなみに日本に上陸するのは来年予定で、本体価格は300諭吉後半という感じらしい。

うん、やっぱりうちには無理だな…(爆)

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ご案内

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja








サイト内検索