カメラ++の最近のブログ記事

K-r購入踏み切りへ向けて、本格的に悩んで来たぞ~!

黒×黒(これをシミュレーションする必要があるのか?…爆)

銀×黒(コンサバですよね?)

銀×茶(レトロな雰囲気醸し出しているかも?)

黒×茶(黒と茶コラボは昨年からのマイブーム配色)

保守的な私に考えられるのはここまでかなあ~?(照)
しかし、K-m・K-xでは野暮と感じていたあのメッキラインがなくなり、
また、肩のラインもシャープになってくれてホント嬉しい!

K-rのカラーシミュレーターで遊んでいてK-xとの相違点発見!

K-xのシルバーボディではPENTAXロゴが白抜きでボヤけた感じでしたが、
K-rではホワイトボディと同じく黒色になってスッキリした感が!(嬉)
こうなると「銀×黒」も十分アリだな!

以前この記事で触れていた「PENTAX K-r」が本日正式発表されましたね!
噂では「K-m・K-xのボディ流用では?」と囁かれたりもしましたが、
しかっり新型ボディでの登場となりました!(ホっ)
よって、スーパーインポーズもきっちり搭載!(更ホっ)
ボディ単体でも販売される(K-xはレンズキットのみの販売だった)ことから、
カシュオ家のデジイチの買い替え第一候補に間違いありません!
(いつ購入に踏み切るかはこれから悩みますけど…照)

何やらPENTAXより「K-r」というK-x後継機が出るとの
同時にK-7の上級機(?)である「K-5」という機種も出る模様!

「K-r」はK-xで懸念とされているスーパーインポーズの搭載は必須でしょう!
そして、K-xにて度肝を抜いたあのカラバリもどうやら受け継ぐようですね!
また、「秒間6コマ」という連写機能にも大変期待を寄せてしまいます。
何より、74,800円という価格設定はかなり魅力的ですよねえ~!

まずはフォトキナで発表され、発売は10月中旬予定とのこと。
この「K-r」の登場でうちのデジイチ買い替えがやっと実現するのかな?

しかし、私の世代が「ケイアール」なんていう言葉の響きを聞くと、
あの男カワサキの2ストバイクを思い出してしまうぞ!(笑)

妻用のコンデジを「EXILIM EX-Z3」から「LUMIX DMC-FX60」に買い替えました!
よくよく考えると、前のEXILIMは結局6年間も使ってたことになります。
よくぞここまで使い続けてた(我慢してた)もんだわ…(苦笑)


今回の機種選択に関しましては全く持って妻主導で決めたことですが、
「早く買えよ!」と散々けしかけ、結局ポチっとしたのも私だったりして…(照)
実は明日、母校野球部の「三年生を送る会」(東京ドームホテルB1宴会場にて)が
開催されることになっておりまして、そこにコンデジを持って行きたかったのですよ!
妻には「慣らしをして来るから!」ともっともらしいことを言って持ち出すつもりです…(笑)

先週の金曜日(10/16)に晴れて発売となった「PENTAX K-x」
うちの*ist Dsからの買い替え最有力候補なのは間違いない状況です!
ただ、色がトコトン選べてしまうのがこれまた悩みの種でして…(苦笑)
実際この目で見てみないと何とも言えないところなのですが、
実機を購入された方がネット上にアップされたボディ画像(123)を見たりすると、
私の第一候補だったシルバーボディはちょっと「メタリック感」強過ぎるかも…。

そうなると、ブラックボディしか選択肢がなくなってしまう超コンサバな私…(照)
「せっかくカラバリがあるんだから冒険しなきゃ!」というもう一人の自分が
いることはいるのですが、結局は「ブラックボディに対してグリップ色を変える」
ってことくらいしか頭に浮かんでこないチキン野郎です…(照)

実は私、最近「黒と茶のコンビネーション」がマイブームとなっていたりするんです。
とは言っても「黒ベースに茶のアクセント」が入るというパターンが好きなので、
その逆の考え方となる「コレ」「コイツ」はちょっと外れてしまうのですよ…。
ということで、今、私が気になっている色は「ブラック×ブラウン」です!

しかーし、「メッキ物イヤイヤ症候群」のこの私には、
ボディ上部横に走るあのメッキラインがどうにも邪魔くさくて仕方ないのです。
ボディ色がシルバーなら何となく目立たなくて百歩譲れたりするのですが、
ブラックボディだと、そりゃ~もう「見事なアクセント」になっちゃってますし、
この「ブラック×ブラウン」では完璧に浮いちゃってますよね…(萎)
ベージュ・チョコレートオリーブのマット系のボディ色でも、
メッキの艶々ラインがちゃんちゃら可笑しい位に主張しちゃってますし…(苦笑)
しかし、なんでわざわざメッキラインなんて入れちゃうかなあ~?
せめて、クロームメッキとかヘアライン調、いやいやボディ同色で十分なのに、
エントリー機ということでわざと野暮ったくしているのかァ~?(笑)

そこで、いざ購入となれば、あのメッキラインを是非ともどうにかしたい
(カッティングシート貼ったり色を塗ってしまいたい)と妄想しているのですが、
いかんせん線が細過ぎるので私のような不器っちょじゃ無理かなあ~?(照)

ということで、もし「ブラック×ブラウン」を購入するのであれば、
↓こんなふう(メッキラインをグリップと同色のブラウン)にしたいんですよねえ~!

(コラージュ超久々…照)

とはいっても、メッキラインをどうすることもできないと悟った時には、
当初の予定通り「シルバー×ブラック」or「シルバー×ブラウン」に落ち着くかも…。
シルバーボディを実際にこの目でまだ見てなかったりしますしね!
買い替えは最悪「来春」まで引っ張れるので、暫し悩み続けるといたします。

最近「物欲記事」は書くものの「実購入」がなく恐縮ではございますが、
何やらPENTAXから9/17に「K-m後継機」なるものが出るっていうがっ!

K-7は高価過ぎて手が出なかった私ですが、K-m後継機なら何とかなるかなァ~?
スーパーインポーズが付いて、なで肩じゃないK-7的なフォルムなら嬉しい!

果たして、今度こそデジ一眼を買い替えられることができるのか…?
っていうか、本当に「K-m後継機」なるものが出るのかなあ~?(疑心暗鬼)
とりあえず、9/17を楽しみに待ちたいと思います。

Xactiの新機種「DMX-HD1000」がついに発表になりましたね!
先月末にカシュオ家が「DMX-HD2」購入する時点で、
9月前後に新機種が導入されることは承知の上でしたが、
さすがに、スペック等を見ると羨ましくなってしまいますねえ…(照)

まあ、かなりの高スペック(動画に関しては)となってますから、
発売直後の実勢価格は10諭吉前後ってところなのでしょうねえ~。
そう考えると「手が出ない」ので諦めがつくってもんです!(笑)
また、HD2のハイビジョン動画サイズ(1280×720)でさえも、
カシュオ家所有のPCでは扱いが困難ですので、
1920×1080ではどうにもならないことでしょう!(爆)

悩みに悩んでいた「ビデオカメラ」ですが、
現在所有のモノを動作確認してみたところ、
やはり「露がつきました」の表示が出たまま
動作不能状態に陥ってしまったということで、
もう「えいやー」って感じでコイツをポチりました!

おそらく、9月にはモデルチェンジ版が登場するかと思いますが、
「こういう時が買い時だ!」と自分に言い聞かせ納得のポチリです…。

カメラ本体とSDHCカード4GBと5年保証を付けて約5.1諭吉!
現在も少しずつ値が下がっている最中ではありますが、
明後日(7/25)から絶対的に必要となりますので、
これがギリギリでの買い物となりましたね…(汗)

SONYのデジ一眼「α100」がついに発表されましたね!
画素数は「1,000万超え」ですか…(凄)
そして、手ぶれ補正機能&ダストリダクション機能は羨ましい限り…。
コレって、中身は「コニミノ」なんですよね?

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ご案内

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja