新型プレマシー情報

| コメント(9) | トラックバック(0)

7/1発売が決まった新型プレマシーの予約受付が本日から始まったようですね。
まあ、うち的には今すぐどうこうってことは有り得ませんので当然スルー…。
それより、某X誌に載っていた「次期ラフェスタがプレマシーのOEMになる」
っていう噂の方が気になりますねえ~。

-追記-
しかし、ポチポチ(ボンネット上のウォッシャーノズル)が
ママイキとは非常に残念なことです…。
随所にCRプレのパーツ流用が目立つ新型プレですが、
それほど金が掛けられなかったということなのでしょうか…?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://showz.m13.coreserver.jp/mt/mt-tb.cgi/86

コメント(9)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 59e158534a19f81664ea0232c415001a
おや。
全席にヘッドレストと三点式シートベルトが装備されたんですね!
それだけ欲しいなぁ(笑)。

特に新しくなったようには感じないですし、
ウチの20Cにも古さを感じないので、あまり魅力は感じませんね、残念ながら。
それだけ初期型の完成度が高いという事か。

プレマシーOEM、イイですね。

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
軽~く拝見しましたが、基本的なトコは変わってませんね。”もし”予算があったとしても、買い替えはないかな~。やはり初期型が一番カッコイイです。

NISSANマークつけたプレマシー…う~ん、どうなんでしょう??

TITLE:
SECRET: 0
PASS: fa1f3d859e2b76342599460c6eea8b7d
> べろりんさん

全席にヘッドレストと三点式シートベルト、言われて気づきました…(汗)
しかし、「これはホントにFMCなのか?」と激ツッコミたくなりますね!(笑)
おっしゃる通り、CRの完成度が抜群だったということでしょう!

> 椎さん

ラフェマシー(笑)はサイドの流れデザインは施さないとX誌に書かれてました。
ある意味、その方が正しい選択だと思ったりもします…(苦笑)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 6ecd8f15cb73636743f62eadf7090730
贔屓目全開と言われようと、現行(所有車)がいいですねぇ…
ハード面でも隔世の差は感じませんし。

ラフェマシーですか…
我が家のセカンドカー「MOCO(旧型)」もそうだったように
本家を上回る登録台数を記録したり…(苦笑)

流れデザインを施さないのなら、尚更その可能性が…(汗)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: fa1f3d859e2b76342599460c6eea8b7d
> たくぼうさん

おっしゃる通り、ハード面における差は感じられませんよね!
前にも申し上げましたが、サイドウィンドウ部なんてマンマですし…(笑)
やはりこれはMC…、百歩譲ってもビッグマイナーでしょう!

日産ブランドは根強いですからその可能性は十分秘めてますよね!
ただ、ラフェマシーはまだ噂の状態なのでどうなることやら…。

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 447d143c4f3e4b91d9b552e7d2584578
現行プレユーザーにとって魅力的かと言えば、それほど魅力的には見えませんね。ただ、この手の3列シートの車を探している人から見たら、選択の範囲だと思います。確かに小改良を重ねて完成度を高めているとは思いますが、現行ユーザーが買い替えたいと思う車を作れないのが、今のマツダの弱いところだと思います。世間はハイブリッドや電気自動車の話題が中心なので、このデザインでもハイブリッドで30Km/Lの燃費になれば、大きな話題になって売れると思うのですが・・・まあ、無理な話ですけどね。

新型プレマシー、たぶん上層部からは「コストを掛けずにモデルチェンジを!」という強い要求が出ているように思えてなりません。なので、現在ある車の組合せになってしまうのは仕方が無いところ。でも開発の人たちは頑張っていると思いますよ。きっと見えない部分(お金を掛けずに知恵を出す)の改良は多くあると信じたいです。

これから車社会が発展する国々ではローテクでも値段が安い方が受け入れやすいし、欧州はディーゼルがあるので何とかなるのでは?国内は厳しいでしょうが、何時か(近々に)マツダの巻き返しを期待したいです・・・と言ってもトヨタのハイブリッドユニットを積んだ車くらいしか思い浮かびません(汗)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: fa1f3d859e2b76342599460c6eea8b7d
> ぼのさん

ですね!
ワゴン派生のスライドドアミニバンを探している人にとっては
バッチリと選択肢に入ってくるでしょう!
ただ、プレ→プレの需要は全く見込めないような気がします。

マツダはVWのDSGのようなミッションを開発しているようですし、
新開発のエンジンもこれから(2011年でしたっけ?)のようですし、
今年はちょっと我慢の年なのかもしれませんね。
まあ、クルマ社会全般的に先行き不透明ではありますが…。

新プレにハイブリッドエンジン搭載とまでは行かなくとも、
もし新エンジン&新ミッションが載っかったとしたら、
改めて考えてみるかもしれません。それまではドスルー必至です!

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
お久しぶりです。

うーんと、マツダの新型ミッションはDSGタイプではなく、通常のトルコン式の改良版のようです。
このニュースが流れたとき、ちょっと期待していたのですが・・・。

TITLE:
SECRET: 0
PASS: fa1f3d859e2b76342599460c6eea8b7d
> 子持ち親父さん

こちらこそ、ご無沙汰しております!

↓確かにトルコン式と書かれてますね…。
http://response.jp/article/2010/02/02/135784.html
まあ、現状のトルコン式ATよりはダイレクト感が向上している
ってことなのでしょうね!

コメントする

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ご案内

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja