連鎖

| コメント(2) | トラックバック(0)

一昨日(日曜日)、朝食をつくるためにガスコンロの1口を点けたら、
点火されたというのに「カチカチカチカチ(点火前のスパーク)音」が
一向に収まってくれない状況に陥ってしまいました…(焦)
しかも、そのスパークは3口全てで起こっているので恐くて仕方ありません!

暫く(1時間くらい)時間を置いてみてもその状況は変わらなかったので、
ガス屋さんに電話しようと家の電話(親機)の受話器を取りました。

ところが、今度は受話器から「ツーーー」って音が聞こえてくれない…(焦)
受話器と親機本体を繋ぐクルクルしたコードを引っ張ったり放したりすると、
「ツーッツッツッツーーーツッ」となるので明らかに断線している感じですね。
その場は子機を使ってガス屋さんに電話し、夕方来てもらう手筈を取りました。

モノが壊れる(調子が悪くなる)時って得てしてこんな風に連鎖しますよねえ?
受話器と親機本体を繋ぐクルクルコードを買うなんて全くバカバカしいですが、
いざ購入しに家電量販店へと出向きました(320円)。
ただ、これで100%直る保証はないので(私がクルクルコードだと勝手に判断
しただけなので)、320円とはいえその商品を手に取りレジへ持って行くまでは
それなりの勇気が要りましたよ…(苦笑)

そして、他の買い物もいろいろあったので家に戻ったのは約3時間後。
早速、電話のコードを付け替えてみます!
「ツーーー」
やったー!思惑通り「クルクルコード」の断線が原因でした…(ホっ)

そして、「もしやガスコンロ直ってたりして?」なんて、
何の根拠もない淡い期待を持ってガスコンロを点けてみたら…、
「カチカチ、ボーッ」
おーっ、点火と同時にスパーク音が消えたー!直ってるー!(笑)

直る時も得てしてこんな風に連鎖するものなのでしょうか?(爆)
ということで、直った親機からガス屋さんへ「キャンセル」の一報を入れました!

しかし、よくよく振り返ってみると前日夜に結構な吹きこぼしを起こしていたので、
その水分がコンロの奥深くに入り込んでいたのが原因だったと推測できます。
それが時間経過により徐々に蒸発して直ってくれたのだろうと…。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://showz.m13.coreserver.jp/mt/mt-tb.cgi/83

コメント(2)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 4b7da32449bf3608f5197856cf5e6710
クルクルコードと言えば、なぜかいつの間に捻り方向が途中で
反転している事がありますね。全くもって謎ですw
ガスコンロのスパークが止まないと、電池があっという間に
無くなりそうですね。あの電池って結構肝心な時に無くなるので(汗)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: fa1f3d859e2b76342599460c6eea8b7d
> こすさん

確かにクルクルコードは逆側にネジネジになってたりしますよねえ~(苦笑)
それを今回は更に子供等がいじったりしてダメになってしまったんだと思います。

うちはガスコンロの電池をマメに替えてたりするんですよねえ~。
もしや、電池関連に不具合があってのことなのかなあ~?

コメントする

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ご案内

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja