2009年2月アーカイブ

来月、やっとこさ「705NK」の年季(スパボ縛り)が明けます!
振り返ると、この2年間って結構長かったように感じますねえ~。
(っていうかスパボの2年って24ヶ月じゃなくて26ヶ月だからか?…苦笑)

で、年季明けの際には「N82」への機種変を決め込んでいた私ですが、
現在「N82」って品切れ状態が続いてるんですよねえ~(困)
ということで、「もう暫く705NKを使い続けよう!」という結論に達したのですが、
その矢先に、何だか急に動作がモッサリしてきちゃったりして…(汗)
(1通のメールを開けるのに5秒以上を要したりするんですよ…泣)
「オールリセット」をかましてみるのも手だと思うのですが、
正月休暇の時に施したばかりですし、バックアップ戻しの手間を考えると、
イマイチ躊躇してしまう自分がいたりします…(苦笑)

と、そんなところに「コイツがこんなんなりますよ」っていうニュースが!
でも、これってiPhoneの在庫がかなり溜まっちゃってるってことの裏返し?
しかも、今年中には次期モデルが出たりするんですよね?

まあ、「705NK」を騙し騙し使い続けながら、暫し悩んでみることにします。

某X誌のWEBサイト(ブログ)にて、NV200商用バージョンの
実画を含んだ記事がアップされてました。

当たり前のことですが、さすが「道具感」を存分に醸し出してますねえ~(笑)
乗用バージョンはここからどのように変貌させてくるのでしょうか?
ボディ形状共有は当然のことで、黒部分がボディと同色になる程度なのかなあ~?

まあ、この商用バージョンを見てみて、私個人的には十分に「アリ」ですね!
欧州車チックなカーゴ系ボディと質素なテールランプは実に私好みです。
乗用バージョンでもこのテールを流用して欲しいものですが、これいかに?

しかし、給油口はどっち側なんだろう?(凄く気になる…照)

「タント」にダウンサイジングしました!
(職場の上司が…またまたコテコテですみません)


年末年始休暇にほぼ衝動的にタントを購入した職場の上司が
納車ホヤホヤの昨日、クルマを見せにうちに遊びに来てくれました。
しかし、納車まで1ヶ月半とはさすが「人気車」なんですねえ~。
ちなみに、ここのうちは親2人&幼稚園年中1人の3人家族。
05年式シエンタからの買い替えとなりました。


運転席に座ってみたところ、その外観からは想像できない程の
視界がそこに広がります!(驚)
車内も前席・後席ともに圧倒的な空間に満たされていますし、
左右それぞれ前後スライド&リクライニング機構を備えているので、
非常にフレキシブルに対応できる車内という印象を持ちました。


前席を私のポジションに合わせて前後スライドしたとしても、
後席には十分過ぎるくらいのレッグスペースが確保されております。


ラゲッジも日常使用する分には十分な広さだと思います。
後席を前にスライドさせれば、ラゲッジスペースを拡大することも可能です!

また、写真を撮るのを失念してしまいましたが、
タントの助手席側後ろドアはスライドドアでしかもBピラーレス!
使い勝手と見た目の開放感はバツグンでした。

これだけの車内空間を見せつけられ、自動車税も圧倒的に有利と考えると、
「軽自動車もアリかな~?」とふと考えたりもしてしまいましたが、
やはり、うちの場合は高速道路を走る機会も結構多いですし、
キャンプ等へ行く場合、相応のラゲッジスペースが必要となってきますので、
現状ではそこまでのダウンサイジングはできないのかな…?

2/13がカシュミの9歳の誕生日なのですが、
昨日、2日早く「バースデーパーティ」を家族4人で催しました。
場所はうちからチャリで(歩いても)行ける穴場的なレストラン。
(ちなみに「ぶっきらぼうおばちゃん」の店ではありません…笑)


メニューは「ディナーパスタコース」を頼みました。
まずはカルパッチョ的な前菜から。
ソースが何とも奥ゆかしい味わい。


パスタは3種の中からそれぞれ選べます。
こども等は茄子とトマト。


妻はバジルときのこ。


私は残り物のカルボ。


メイン料理も肉と魚から選べます。
妻は魚(鯛)。


私は肉(イベリコ豚)。


そしてデザート。
カシュミのにはロウソクが立てられていて本人も大喜び!

写真は失念してしまいましたが、最後に飲み物(コーヒー)も付きます。
このパスタコースはひとり1.8英世というリーズナブルなお値段!
親2人はワインを飲んでしまったのでそれなりに行っちゃいましたが、
非常に大満足のディナーパーティとなりました!

先週、カシュオ家プレは48ヶ月点検が終わり、
ついに「買い替えジンクス」の4年目を迎えてしまうわけですが、
今現在その予兆はないこともありません…(って遠回しな言い方だ…笑)
ただ、「今すぐ如何こう」ってことはないと思いますが…。

今、先を見越して考えているのは「プレからのダウンサイジング」です。
4年前、家族主義という命題の下「3列シート&スライドドア縛り」
の中で決めたプレマシーでしたが、我が家のガレージの環境や
妻の運転の未熟さ(今まで4回やらかしてる…苦笑)を考えると、
うちには少しサイズ(特に全長)が大きかったのではないかと…。

そこで、何にも縛られず自由にダウンサイジングってことを考えるとすると、
私個人的には「一気にAセグメント車」っていうのも十分にアリなのです!
でも、やはりそこには確実に縛りが存在しているわけでして…(苦笑)

そんな中、近々こんなクルマが発表されるというニュースを発見!
元来「背高車」を望んでいる妻にとって、また「全長のダウンサイジング」
を考えはじめた私にとっては結構気になる存在だったりします。
NV200商用車バージョンは、もちろん以前から存じ上げておりましたが、
こんなにも全長が小さい(プレより-175mm)とは思ってもみませんでした…。
(当時の記事では画像ばかり見ていてサイズを読み飛ばしてたかな?…笑)

このNV200乗用車バージョンは「フリード対抗車」ってことになるのでしょうか?
とりあえず、3/3の発表を待ちたいと思います。

昨年8月に倒れ、その後闘病生活(入院3ヶ月・リハビリ3ヶ月)を
続けていた職場の同僚がついに力尽きてしまいました…。
復帰に向け日々頑張っていると聞いていたので本当に残念でなりません…。

彼は、私の憧れである「元高校球児」でした。
青春真っ只中、ひとつのことに打ち込んだその経験からか、
仕事においても必ず最後までやり遂げる大変責任感のある男でした。
また、人を楽しませるムードメーカーでもありました。
毎年夏に同僚仲間で行く「サマーフェスタ(久慈浜海水浴)」の時には、
常にクルマ(ランクル・プラド)を出動させてくれる気遣いもあり、
そして、昨年4月の「ウィンターフェスタ(ガーラ湯沢)」では、
幹事として非常に楽しい日帰りスキー・スノボを企画してくれました。
私個人的には、昨年7月の神宮球場にて私の母校野球部を一緒に応援して
くれたことが最高の思い出として胸に刻まれております。

倒れた当初(8月)は「3ヶ月程で復帰できる」とのことでしたので、
全く信じられないという気持ちに苛まれたりもしましたが、
彼とのお別れの席で一頻り涙を流して一区切りつけてまいりました。

この家族主義車スタイルブログの「一読み手」でもあった彼…。
どこかで見てくれることを願って今回記事にさせていただきました。

1/31(土)深夜、Googleの全世界の検索結果全てに
「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」
というメッセージが表示されてしまった不具合の原因は、
単純な「人為的ミス」だったのですね…(苦笑)

実は私、この日のこの時間に丁度ネット徘徊しておりまして、
Googleで検索もかけたりもしていたので見事にこの不具合に遭遇!
「なんだ?Googleってそんなにセキュリティ厳しくなったの?」
という思いと、「いやいや、幾ら何でもこれはおかし過ぎる!」
と自分のPCがウイルスにでも侵されてしまった感も…(焦)

そんなこんなで暫くしたら普通に表示されるように戻ったので
「さっきのは一体何だったんだろう?」と思っておりました。
しかし、URLの「/(スラッシュ)」がマルウェア感染サイトのパターン
として認識されちゃったら、そりゃ~全部NGになっちゃうよ!(爆)

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご案内

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja