トゥーランフェイスリフト

| コメント(4) | トラックバック(0)

前車がゴルフワゴンだったということもあり、ちょっとは考えたVWトゥーランへの買い替え。
そのトゥーランに、この度フェイスリフト(MC)が施され、今月中に日本でも発売になる模様。


フェイスリフトと謳っているだけあって、パッと見「顔とケツをいじっただけ」という感がありますが、
いやいや、見た目ではなく中身(しかも心臓部)にこそ、もの凄いサプライズがありました!

それは、「1.4リッター直噴のツイン(ターボ+スーパー)チャージャー+DSGミッション」の搭載!
いくら過給器付きとはいえ「1.6tのクルマに1.4Lを積もう」なんて考えは日本ではまずないでしょうし、
実際に載っけてしまうってところに「クルマ文化の違い」を感じてなりません!

しかし、以前だったらこのようなサプライズ仕様は「本国のみ!」というのがお決まりでしたが、
来春とはいえ、このモデルを日本国内に導入することを決めたインポーターさんの心意気に
私は敬意を表したいと思います!

あぁ~、これがスライドドアだったらなあ~?
って、買い替えは毛頭考えておりません(できません)が、この仕様には大変興味がありますので、
来春導入された暁には絶対試乗してまいります!(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://showz.m13.coreserver.jp/mt/mt-tb.cgi/758

コメント(4)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 59e158534a19f81664ea0232c415001a
うわぁー! なんだか凄い車ですね(^-^)"
「クラッチレスのMT」ですか。

そうですね、やはり“スライドドア”が欲しくて選んだプレマシーなので、
コレがスライドだったら、、、。

ちょっとリンク先HPを覗いてこようっと(^-^)
きっと、高いんでしょうねぇー(笑)。

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 447d143c4f3e4b91d9b552e7d2584578
昔、スーパーチャージャーとターボを積んでいる、マーチスーパーターボってありましたよね。

うーん、これどうなんだろう?
「排気量に勝るチューニングなし」と言う事を聞きますが、複雑メカは故障要因が増えるし、どちらかと言えば私は否定組です。
個人的には「エンジン+モーター」のホンダ式ハイブリッドの方が燃費は良さそうに思えてしまいます。
でもこの手の車は、クリーンディーゼルが一番良さそうな気もします。

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 6ecd8f15cb73636743f62eadf7090730
トゥーラン結構見ますよね。
顔つきは変更前の方が好みですね。
とにかくオーソドックスな車だけに顔つきもあの方が…(笑)

エンジンもそうですが、DSGには驚きました!!

TITLE:
SECRET: 0
PASS: fa1f3d859e2b76342599460c6eea8b7d
> べろりんさん

R32にDSGが積まれた時には凄く興味があったのですが、
台数限定だったため試乗車が用意されることなど勿論なく、
また、GTIに積まれた時には既にプレにハマりにハマって
いる時でしたので、DSGは未だ体験したことがないのですよ…。

まあ車両本体価格は300諭吉を超えてくるでしょうねえ~。
1.4Lながら2.0Lと同等、もしくは高くなるような気が…(笑)

> ぼのさん

ありましたねえ~、マーチスーパーターボ!(懐)
確かに「排気量に勝るチューニングなし」というのは重々承知の上ですが、
VWほどの大メーカーがこのような突拍子なことをやってくれたりすると
なんかとっても斬新に、そして粋に映ってしまうのですよ。

> たくぼうさん

私は、最近トゥーランとの遭遇が減ってる気が…。
MC前だと色んなボディカラーが似合いそうなフェイスでしたが、
この顔付きだとポップな色はイマイチ似合わなそうな感じ…(笑)
しかし、「DSG搭載」はホント驚きですよねえ~?

コメントする

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ご案内

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja