カシュレレ弦張り

| コメント(2) | トラックバック(0)

トムさんのお許しが出ましたので、カシュレレに弦を張ってみました。
(単に弦が付いただけですので画像は割愛させていただきます…笑)

しかし意外や意外、結構いい音してるかもしれません!(喜)
さすがに「KoALOHA」と弾き比べてしまっては元も子もありませんが、
ピッチも悪くない(12フレのハーモニクス&ピッキングでの検査)ですし、
KoALOHAよりも各弦の音の粒が揃った落ち着いた音がします。
決して「鳴りがいい!」とは言えませんが、おもちゃとしてコレはコレでいいかも!
ちなみに、サドルとナットはデフォルト状態だと結構「弦高」が高めだったので、
それぞれの底面を様子を見ながら紙ヤスリで少々削ったりしました。

さすがに弦張りたてということで、弾いてるとすぐにチューニングが
狂ってしまいますが、これは暫くは仕方ないのでしょうねえ~。
ということで、10/21・22はカシュレレ持参いたします!(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://showz.m13.coreserver.jp/mt/mt-tb.cgi/753

コメント(2)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: b77802fbc31f5ef6bdd5a468b0124455
完成おめでとうございます!
音もまずまずで何よりですね、どんな音か聞いてみたいです。
自分で作った楽器が初めて鳴った時って感動しませんか?
私はしばらくニヤついてました、製作しているときはどんな音が出るのかなと
2ヶ月間妄想しっぱなしで、期待もどんどん膨らんでしまい
予想していた音と違い「?」でしたけど、我が子の様に愛おしかったです。
カシュレレもかわいがって下さいねー。

TITLE:
SECRET: 0
PASS: fa1f3d859e2b76342599460c6eea8b7d
> トムさん

レスありがとうございます。
この記事アップの後、2:30頃まで弾いていたのですが、
ちょっと過大評価し過ぎた感があるかもしれません…(汗)
よくよく弾いてみると、やはりピッチ甘いです…(苦笑)
確信犯でブリッジを気持ち右上がりに装着した影響からか、
1弦が若干「音痴」になっているような気が…(照)

まあ、KoALOHAのピッチが完璧過ぎるために、
私の耳が肥えてしまったのかもしれませんね…。
ちなみにバキレレもピッチが「大甘」ですから…(照)

でも、トムさんのおっしゃる通り、自分の手塩にかけた楽器が
音を奏でてくれるというのは、やっぱり感動しますね!
トムさんの「ウスレレ」を早く見てみたいです!

コメントする

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ご案内

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja