2004年12月アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京は雪が降ってます。
かなりの大粒で積もりそうな予感…。

私は本日をもって仕事納めとなります。
夕方からクライアントへ出掛ける用事がありますが、
そのまま直帰して、行きつけの飲み屋(新橋)に向かい、
マスターをはじめとする飲み仲間達と忘年会です!

ということで、
みなさま、今年は本当にお世話になりました。
このblogを通して、いろいろな方と出逢えたことが
今年一番の思い出です。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

「プレマシーな1日」が更新されていますね!

ちなみに本日、私の誕生日でございます…(照)

サンタ係も無事終了しました!
今朝長女が「サンタさん来てくれたよ、ほら!」って
私を起こしてくれましたので…(正直もうちょっと寝たかった…笑)

そして本日は家の大掃除…。いや、見えるところだけのやっつけ掃除(笑)
というのも、明日は我が家で「幼稚園仲良し4家族」のホームパーティー。
しかしホームパーティーとは名ばかりで、こども連中を蔑ろ(?)にした、
パパママ連中の「安くあげたい飲み会」ですね…(笑)

ママ達は、月一ペースで「外飲み」をしているようなのですが、
その時決まって子守役のパパ達は一向に面白くないということで、
一度パパママこども全員で「外飲み(ただの居酒屋)」したことがあるのです。
ところが、見込んでいた予算をかなりオーバー…。
ママ達には考えられない金額がハジキ出されたようなんです(笑)

それ以来「パパ交じり飲み」の場合は、決まって「ホームパーティー形式」
というのが暗黙の了解になっているんです。
しかも、うち以外の3家族は皆マンション住まいということで、
一軒家住まいの我が家が必ずホスト宅となっております(笑)

実は私、料理を作ることが結構好きだったりするんです…(照)
よっぽどのことがない限り、毎週土・日の夕食は私が作っておりますし、
料理って、「アイデア」や「段取り」ということがとても重要ですから、
頭の回転を養うのに(ボケ防止に)役立つと思うので!(笑)

明日の午前中は、掃除の続き&酒の買出し&料理の仕込み…。
そして13:00頃から飲み始めます。終了予定時刻は8時間後位かな?(笑)
この面子だといつもそれ位の時間平気で飲んでますし、おまけに今は
こどもが冬休みですからねえ…。ツライのは次の日仕事のパパ達かな…。

本日もまだまだ仕事です…。
でも今年に限っていえば、今日までがピークでしょう!
(新年早々からまた忙しいでしょうが…)

で、本日私はプレゼントをそっと枕元に置くサンタ係を
仰せつかっております(笑)
帰りが朝方になってしまってヘタに起きられると困るので、
3:00位には帰りたいなあ…?

車より先に、今度はプリンタを買い替えてしまいました(笑)
前々から申し上げていることですが、本日中に年賀状を
仕上げておかないと、次にできるのはどう考えても12/30…。
またいつものパターン(大晦日投函)に陥りそうな予感がしたので、
何とか自分自身のモチベーションを上げるために
勢いで買ってきてしまったような感じですが…(笑)

私が今まで所有した歴代のプリンタ全てEPSONでしたが、
今回はついにCanonへの買い替えを決意!
ちなみに、機種は「PIXUS ip 4100」です。
やはりスタイルで選ぶと、今は断然Canonですね!
中身は、どっこいどっこいでしょうが…。

しかし、速さ・静かさ・綺麗さ!にはホントに驚かされます。
今まで使用していたプリンタは4年前に買ったもの。
遅い・うるさい・そんなに綺麗でもない!っていう感じでしたので、
今まさに年賀状のプリント中ですが、かなり感動しております(笑)

ついに新プレの生産が始まったのですね!
実は私、既に生産始まっているもんだと思ってました…(恥)

最初から「宇品第2工場」で生産することが決定していたため、
火災による影響を受けなかった!と書いてありますが…。

本日は泊まりになります。ちなみにビジネスホテル宿泊です。
明日はどうしても9:30に出社しなくてはならず、
普段フレックス使い(11:00出社)の私にとっては
9:30なんて絶対不可能な出社時間なのです…(笑)

本日3:00に会社を出るとして、タクシーで帰るとすると
3:40家着、なんやかんやで4:00就寝、7:00起床で8:00家出発。
睡眠時間3時間也。

これが、泊まりになると、
3:05チェックイン、8:45起床、9:00ホテルにて朝食、9:20ホテル出。
睡眠時間は5時間40分也。

この差はデカイです(笑)

家のメインマシンが修理から戻って参りました。
結局、メモリーのみの交換だったようです。

しかし、修理代金には笑ってしまいました。
部品代(256MBメモリー)が5,000円というのは
良いとして、技術料(工賃)が15,000円とは何だ?(笑)
メモリー交換でこれだけ取ってしまうんだったら
マザーボード等の交換だったらどうなっちゃうの?って感じ。
修理のための往復運送・梱包代は無料となっておりますが、
この金額を見せられると「当たり前だ!」って感じです(笑)
しかし、修理が商売になってしまっている感があるなあ?
なんせメモリーがイカれたのなんて初めての経験でしたので…。

でも戻ってきてホント助かりました。
年賀状をサブマシンで作りはじめていたのですが、
IllustratorとPhotoshopを同時に動かすと、
何やらもの凄くツライ動きに…(笑)
このサブマシン、最近ではネット専用機と成り下がって
おりましたので、改めてスペックの低さを痛感いたしました。
使いたいフォントも入っていなかったことに気づき、
年賀状データ制作も滞りそうなところでしたので。

さあ、23日の休日に一気に印刷して投函するぞ~~!
というのも、結局29日・30日投函なってしまう状態が、
ここ何年かず~っと続いておりますので…(笑)

私の姉夫婦がアイシス(2.0プラタナ)を購入しました。
義理兄は4年前より、プロ野球新規参入した地域に
異動しておりまして、年末こちらへ帰省する際には
何とかアイシスに乗って帰って来られそうとのこと。
11月中旬契約・12/29納車のようで、
そのまま、いきなり350kmを走破するようです(笑)
正月休みに運転させてもらおうっと!

ARTEX Web Siteにて、新プレ情報掲載雑誌がアップされていました。
今さらだとは思いますが、一応LINKしておきます。
■「ベストカー2004年11・10号」
■「ベストカー2004年11・26号」
■「av 2004年12月号」
■「XaCAR 2004年11月号」

そして、AGNの「ザ・対決」というコーナーに
「新プレvsアイシスvsラフェスタ」
の記事がアップされております。
みなさん既にご覧になっているかと思いますが…。

ロドスタさん提供の新プレ情報をまとめてみました(12/19現在)。
その他メーカーOP等の詳細につきましては、以下の過去ログを
ご覧になっていただけますか?
・2004-12-11 ロドスタさんへの質問箱
・2004-12-14 ステアリングについて

■グレード展開(4種)
23S 【2.3L・スポーツモデル】
20S 【2.0L・スポーツモデル】
20C 【2.0L・標準モデル】
20F 【2.0L・廉価(?)モデル】

■内装色
23S:ブラックのみ
20S:ブラックのみ
20C:オリーブのみ
20F:?

■車重
23S:1490kg
20S:1460kg
20C:1450kg
20F:1450kg

■タイヤ&ホイールサイズ
23S:205/55R16タイヤ&16インチアルミ
   →205/50R17タイヤ&17インチアルミのMOP有
20S:195/55R16タイヤ&16インチアルミ
   →205/55R16タイヤ&16インチアルミのMOP有
20C:195/65R15タイヤ&15インチフルホイールキャップ
20F:195/65R15タイヤ&15インチフルホイールキャップ

■販売価格
23S:218万(税抜)・228.9万(税込)
20S:196万(税抜)・205.8万(税込)
20C:176万(税抜)・184.8万(税込)
20F:166万(税抜)・174.3万(税込)
※ちなみに、税込額は私の手計算によるものです。

■室内寸法
長さ:2520mm
幅:1490mm
高さ:1240mm(※サンルーフ付は1200mm)
※サンフールは23Sと20Sのみのオプション設定

■各シートサイズ(横幅)
1列目:510mm
2列目:500mm
3列目:500mm

■エンジンスペック
2.3L:2300MZRガソリンエンジン
    直列4気筒16バルブDOHC
    排気量2260cc
    ボア87.5mm×ストローク94.0mm
    最高出力121kW(165PS)/6500rpm
    最大トルク210N・m(21.4kg-m)/4000rpm
    エミッションSU-LEV・平成17年度基準・排出ガス75%低減レベル
    10・15モード燃費11.2km/l
2.0L:2000MZRガソリンエンジン
    直列4気筒16バルブDOHC
    排気量1998cc
    ボア87.5mm×ストローク83.1mm
    最高出力107kW(145PS)/6000rpm
    最大トルク181N・m(18.5kg-m)/4000rpm
    エミッションSU-LEV・平成17年度基準・排出ガス75%低減レベル
    10・15モード燃費14.0km/l

■4ATのギア比
第1速:2.816
第2速:1.553
第3速:1.000
第4速:0.695
第5速:-
後退:2.279
最終減速比:4.416

■ボディカラー(9種)※「WEB TUNE FACTORY」とほぼ同色の予定
①サンライトシルバーメタリック
②ファントムブルーメタリック
③ステラシルバーメタリック
④カーボングレーメタリック
⑤ストラトブルーメタリック
⑥スノーフレイクホワイトパールマイカ
⑦クラシックレッド
⑧ブリリアントブラック
⑨プラチナムシルバーメタリック

いつの間にやら10,000アクセス超えてました…。
ここのblogへ引っ越して来たのが10月7日。
みなさんに支えられていると実感いたします。

まだ、新プレの発売まで2ヶ月弱あります。
その際には20,000アクセスを迎えられているでしょうか?

みなさん、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
良い区切りかと思いましたので、ご挨拶まで…。

今ラジオで「マツダ宇品工場が火事!」とのニュースがっ!

『マツダの宇品工場で…』なんていうアナウンスがあったので、
「ん?なんだろ?」と、注意深く耳を傾けたところ、
『昨夜23:00位に塗装乾燥室から出火し…』
と、なんとも衝撃的なニュースでした。

続けて、『最近好調なマツダではアクセラ・ベリーサの生産で
工場がフル稼働しており…』と言ってましたが、
もちろん、その中には新プレも入っているんでしょうねえ。

幸い、従業員の方にケガ人はいらっしゃらないようで一安心ですが、
車(新プレ)の生産スケジュールに影響はないのかなあ?(不安)

P.S.
NIKKEI NETにてニュース記事UPしましたね。

なんだかなあ?状態です…。
トラブった家のメインマシンですが、何事もなかったかの
ように立ち上がり安定した動きをしているかと思うと、
いきなりフリーズ状態になり強制的に電源を落とすしかない…。
すると、起動しなくなってしまう…。このくり返しです…。

一応、重要なデータ類は全てバックアップを取ることが
できたので、精神的にはかなり楽になりましたが、
これはOSやシステム系の不具合ではなく、
ハード系(といってもHDDではなくマザーボード等)の
トラブルのように感じます。
今まで幾度かの深刻なトラブルに遭遇した経験のある私ですが、
明らかに、それらとは「質が違う!」と感じますので…。

結局、昨日メーカーに修理を出す決心を固め(既に保証切れ…泣)、
本日発送した次第です。年末に帰ってくるかなあ~?
ということで、来年の年賀状は家のサブマシンで作るしかない…。
サブの方は5年前のモデルなので、ストレスが溜まるだろうなあ(笑)

どなたか、このようなトラブルに詳しい方いらっしゃいますか?

いろいろと新プレの全貌が明らかになってきましたね!
カービュー板の方も盛り上がっているようですし!
ロドスタさん、ホントにありがとうございます。
まだ幾つかご質問させていただくかと思いますが、
何卒よろしくお願いいたします。

ところで、カービュー板では「ステアリングレザーリップ」
いうものについて、子持ち親父さんが書き込みなさってますね!
実は私、ゴルフワゴンに「レザーステアリングカバー」を
装着しているのです(sinomi Racing社製のもの)。
確かに装着にはそれなりの時間がかかりますが、
根気良く丁寧に作業すれば、「これって純正レザーステアリング?」
と見間違えるほどの出来栄えになります。

新プレ20Cに「本革巻ステアリング」がOPで用意されるのであれば、
是非換えたいところなのですが、やはりそれなりの値段もするでしょうし、
私はゴルフで1回装着の経験があり、勝手はわかっているつもりですので
「ステアリングレザーリップ」も有りかなあ?と思っております。

▲ゴルフワゴンに装着しているステアリングカバー

ロドスタさんが待望の「販売店マニュアル」を入手されたようで、
質問があれば、分かる範囲でお答えいただけるようです。
ロドスタさん、何卒よろしくお願いいたします。

では私から…、是非知りたい基本的な項目を幾つか!
①各グレードの販売価格
②各グレードの車重
③室内寸法及び各シートサイズ
④2.0L・2.3Lそれぞれのエンジンスペック
⑤4ATのギア比
とりあえず以上5点で、よろしくお願いいたします。

↑このバナー広告を注意してご覧になっていただけますか?
(ちなみに私、決して「カービュー」の回し者ではありません・笑)

右部にある赤い車のイラストなのですが、
これって「新プレ(というよりもフレクサ)」に似ていると思いませんか?
先ほど、カービューサイトを徘徊していたところ、「おっ?これは?」
と思ってしまいましたので…。
ただ、それだけのお話でした…(ネタ切れツライ…笑)

ちなみに↓コレが似たようなアングルにしてみた「フレクサ」の実写です。

まだまだ仕事をしております。
風邪もひいてしまい、鼻が激ツマリ状態でボロボロです…(辛)
おそらく熱も出ている気が…。

カウンタの「8888」が近づいておりますねえ。
(「7777」はいつの間にやら通り過ぎていました…)
「8888」を踏まれた方には是非お知らせいただきたいですね!
といったところで、何のご褒美も用意できないのですが…。
あっ、モーターショーでもらった「新プレ05カレンダー」いりますか?(笑)

エルグランド2.5Lの資料をよく見たところ、
3.5Lとの価格差は、やはり20~30万程なんですね!
ex)
●3.5HS:¥3,360,000(税込)
●2.5HS:¥3,150,000(税込)
しかも、装備も削られて(インテリジェントキーなど)
いるようで、お買い得感は感じられませんねえ~。
悪く言うと、アルファード2.4L対策なのがミエミエです(笑)

エンジンは、大方の予想通り「VQ25DE」でした。
営業マンは当時(9月)、『2.5Lは4気筒!』と言ってましたが、
今回の資料を渡された際には何も言ってませんでしたねえ。
もう今さら突っ込む気もありませんが…(笑)

ついに本格的に忙しくなってきてしまいました…。
今日も明日も明後日も、タクシー帰りだろうなあ~?
っていうか、今年電車で帰れるのは、あと3回位しかないような気が…。

そんな中、新プレの新たな情報が湯水のように出てくれると、
モチベーションも上がるところなのになあ…?
(でもblog更新が追いつかなかったりして…笑)

すみません、愚痴でした…。今日はそろそろ帰るといたします。
ちなみに、職場から自宅までは電車だとドアtoドアで75分。
タクシーで帰ると、なんと40分なのです(首都高走りっぱなしで・笑)。

ロドスタさん提供の新プレ情報をまとめてみました(12/8現在)。

■グレード展開(4種)
①23S 【2.3L・スポーツモデル】
②20S 【2.0L・スポーツモデル】
③20C 【2.0L・標準モデル】
④20F 【2.0L・廉価(?)モデル】

■内装色
①23S:ブラックのみ
②20S:ブラックのみ
③20C:オリーブのみ
④20F:?

■ボディカラー(9種)※「WEB TUNE FACTORY」とほぼ同色の予定
①サンライトシルバーメタリック
②ファントムブルーメタリック
③ステラシルバーメタリック
④カーボングレーメタリック
⑤ストラトブルーメタリック
⑥スノーフレイクホワイトパールマイカ
⑦クラシックレッド
⑧ブリリアントブラック
⑨プラチナムシルバーメタリック

Mazdaディーラーからの新情報が「なしのつぶて」状態でしたので
先ほど営業の方へTELしてみました。

『既に販売店マニュアルがあるみたいですが?』と問い合わせて
みたものの、『新たな情報はまだ入ってきておりません』との返答…。
『近々勉強会が催される予定です』とはおっしゃっていましたが、
それがいつになるのか?ということも未定らしい…。

みなさま、お役に立てずにすみません…。

昨日(日曜日)ラフェスタを見にいき、そして試乗してきました。

実は、昨日の昼頃に例の日産の営業マンが「2.5Lエルグランド」
情報を持って、うちにやってきたのです。(といっても既に興味なし・笑)
その時に「後でラフェスタ見に行ってもいいですか?」とオファー
しておきましたので、何の気兼ねもなく見に行くことができ、
しかも試乗までもこなすことができました。

まずはスタイリングから。
そのディーラーの展示車は「20Sホワイト」のみでしたが
今まで散々見てきた写真より実物の方が数段良く目に映りますね!
パノラミックルーフのみならず、サイドウインドウの面の大きさに
絶対的な開放感を得ることができます。
現在の車は、総じてサイドウインドウの天地をできるだけ絞って
ボディ(ドア)面を厚くするデザイン手法が目立ちますが、明らかに
それに対しての「アンチテーゼ」として登場させたのでしょう。
しかし、やはり私の好みではないんですよねえ~。
「確信犯で狙ったデザイン!」というものがハッキリと見えてしまい、
私なんかは逆に引いてしまうのです(笑)

次に室内。ちなみに展示車はベージュ内装でした。
パノラミックルーフの恩恵か、とても開放的で広く感じられます。
反面、ヘッドクリアランスはあまりとれていません。
特に3列目。お辞儀状態にはなりませんでしたが、
私の髪の毛は余裕で触れてしまいましたねえ…。
そして、3列目は床が傾斜していて足の置き場に困ります。
新プレは無理すれば大人も乗れる感じでしたが、ラフェスタは
やはり子供用と割り切らないといけないでしょうね。
新プレと比べてみると、1列目・2列目のレッグスペースは
ほぼ同水準。3列目は新プレが勝るでしょう!
それと3列目へ乗り込む際のベンチシートはやはり煩わしい。
キャプテンモードのある新プレがこちらも勝ち。
また、3列目が左右分割可倒式でないのはかなりのマイナスポイント。
荷物をタンマリと載せたい時には、決まってMAX5人限定ではつらい…。
私が考えている、3列目右側に大人が乗って、左側は倒して荷物を!
ってこともできないですしね…。

そして試乗してみた感想。
静かです。特にアイドリング時には、エンジンがかかって
いるとは思えないほど静かです。
しかし「静かが一番!」という価値観を持ち合わせていない
私には、これも逆に引いてしまうことなんですよねえ~(笑)

さあ、出発!

ステアリングがかなり軽いです。やはり女性に訴えるポイントは
しっかり押さえた!といったところでしょうか?
(でも男の腕にはちょっと軽すぎるかな?)
走り出してみるとかなりグイっと引っ張ってくれます。
低速トルクの厚みを感じ取れ、特に出だしが鋭いですね!
ゴルフの発進時が「モタツキ傾向」にあるので、余計に
そう感じるのかもしれませんが…。
そして、アクセルに足を軽く乗せていると2000回転前後を
保ちながらスーっと加速していきます(これがCVTなのね!)。
足回りは好みに近いです。ある程度硬めでしっとり感があります。
しかし、もっと硬くて剛性感をあからさまに感じることのできる
アクセラの足の方が、やはり私好みですね!
シートについては、展示車に乗り込んだ時は感じませんでしたが、
実際試乗してみると、シートバックの腰部が浮き気味に感じてしまい
少々落ち着きませんでした。

既に、新プレ購入に向けて一直線状態の私ですから、
少々辛口なインプレッションになってしまいましたね…。
モーターショーで見た新プレ、そして試乗した数々のMazda車と
今回のラフェスタを比べてみると、やはり私は「新プレ待ち!」
という結論に達しました!

VWの「ゴルフプラス」という車種が発表になりましたが、
これって、ゴルフⅣワゴンの後継車種ってことになるんですかねえ?
ステーションワゴン系の派生車はⅣ世代でやめてしまって、
Ⅴ世代ではトゥーランとの住み分けを明確にしたのでしょうか…?

とは言っても、今や全く購買意欲は沸きませんが…(笑)

ラフェスタのページがUPされましたね!
土・日に時間が取れたら、見に行ってみようかなあ?

「プレマシーの1日」が更新されてますね!
インパネの夜間照明は「グリーン色」のようです。
ただそれだけのご報告でした!(笑)

と、これだけでは記事として寂しいのでもうちょっと!

ゴルフⅣインパネのイルミ色って結構好きなんですよねえ~。
ココだけは5年近く乗った今でも飽きないところだったりします(笑)
「濃いブルーに赤い針」って、ハッキリ言ってドギツイのですが、
何か私には、しっくり落ち着く色合いなんですよねえ~。
最近出た「マークX」のインパネに早速パクられた気がしますが…(笑)

3ヶ月ほど前から検討しておりました生命保険を
ついに乗り換えることを決断いたしました!!
実際乗り換えるとなると、二の足を踏むことが
多いのですが(実際今回も悩みまくり!)、
営業さんの「超バランス感覚」にやられましたぁ~(笑)

巧いんですよねえ~。
私がもし営業マンだったら、絶対こんな真似できないです。
例えるなら、映画「ショーシャンクの空に」みたいかな?(笑)
って「なんのこっちゃ??」ですよね?(笑)

「ショーシャンク…」って刑務所の話ですから、
まず「脱走」ってことをイメージしがちですよね?
私も観る前は、一応そんな身構えをしておりました。
しかし観だしてすぐに、脱走の映画なんて過去に散々
作られていたという経緯上、「そんな単純なわけないよな~?」
なんて思いはじめてくるのです。
で話しが進むにつれ、そう思っていたことなど見事に忘れる位、
ストーリーに引き込まれてしまうのです。
「わぁ~、これからどうなるっていくんだろう?」って!

そしたら「脱走」ですもの!(笑)

「え~っ?そう来るぅ~~?」って感じで、
当時、あのストーリーには見事にやられました…(笑)
しかし、観終わっても「なんだよ!結局脱走の話かよっ!」
などとは思わないんですよねえ~。
感傷に浸りながら、「へえ~~」と振り返る自分がいるだけです。
これって「超確信犯的な脚本」の勝利だと思いますねえ。
私なんか、思う壺の鑑賞者だったんでしょう!きっと…(笑)

初めて生保の営業さんに会う際、こちらも
「保険のセールスを迎え撃つ!」ってな感じ(笑)で、
「絶対向こうのペースになるもんかぁ~!」と身構えているんです。
一応、意地悪な質問も用意してみたりして…(笑)
で、目論見通り私のペースで話しが進んでいくわけなんです。
(今振り返ると、これも営業さんの思う壷なんだろうなあ…?・笑)

その後2・3回のお話を重ねても、まだ私のペースは乱れません!(笑)
意地悪な質問をブツけてみたり、生保業界に対して不明瞭だと感じる
ことを問いただしてみたり…。でも、営業さんは見事に回答していくのです。
ここら辺の頃は、まだ私も自分自身を見失っておりません(笑)
「この人バランス感覚あるなあ~、押しそうなとこで引くもの!」とか
「これくらいでないと今の生保セールスなんて勤まらないんだろう!」
なんて思っているわけです。

そんなバランス感覚の持ち主の方ですから、9月半ばに次女が産まれた
直後の3週間程は、電話がかかってくることはありませんでした。
そして、10月上旬に次の訪問のアポ取り電話がかかってきた訳ですが、
私は「まだまだ落ち着かないので11月になってからお願いします!」
と言って、その場は電話だけに留まりました。
正直申し上げますと、1ヶ月近く保険の話をしていなかったもので、
少々面倒になってきてしまったのです…(笑)

この空白期間中に、「郵便局が民営化したら生保やるわけだし、
そしたら保険業界も変革するのでは?」などと感じ始めてきて、
「何も今乗り換えることもないのかな?」と契約に対して
結構引き気味になっていったのです。
そして11/7に訪問を受けた際、「乗り換えは近い将来ということで、
今回は見送ることにしようかと思っているのです」と打ち明けてみました。
郵便局民営化のことや、長い目で見ると総支払額は安くなっているけど
月々の払い額は今までと大して変わらないことなど、
見送る理由は幾らでもあったので、それをブツけたのです。

すると営業さんは、
『お客様が納得していただけないのであれば、私もご契約はできません!』
な~んて言うわけなんですよ…(驚)

「え~っ?そう来るぅ~~?」状態ですよ!(笑)

生保のセールスというと、おばちゃんが様々なモノを手土産に、
挙句の果てに『ねっ?とりあえずココに判子押しちゃって!』なんて、
「何とか契約を!」っていう空気を見事に醸し出すじゃないですかぁ?
そんなことを身構えていた自分がホトホト情けなくなったのです…。

ほら…、ここからはもう営業さんの思う壺(笑)
絶妙なタイミングで『しかしですね…』と、私が先ほどブツけた事柄を
またモノの見事に答えていきます。そして納得してしまう私…(笑)
あたかも完璧なストーリー展開の脚本がそこにあったかのようですが、
決して「いいようにやられちゃったかな?」などとは思いません!
「ショーシャンク…」にしろ、この「生保の営業さん」にしろ、
簡単に申し上げると、「いい意味で私の期待を裏切った!」のですが、
反面、「決して無知ではない私の期待は裏切らなかった!」のです(笑)

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご案内

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja